今治市社会福祉協議会

代表電話番号 0898-22-6018

地域の福祉事業

身体障害者奉仕員養成事業

手話講座

手話を学びたい方へ

※講座の募集は講座開講1か月前に「広報いまばり」に掲載します。(経験者講座を除く)

手話奉仕員養成講座(昼コース)
手話ボランティア養成講座(夜コース)

入門・基礎課程を1年間で修了します。

初級18回(入門) 4月〜9月 初心者対象
中級22回(基礎) 10月〜3月 入門課程修了者または同等課程学習者対象
  • 昼コース
    毎週月曜日13時〜15時
    (今治市総合福祉センター・今治市伯方福祉センター)
  • 夜コース
    毎週月曜日19時〜21時(今治市総合福祉センター)

※昼コースはテレビ会議システムを利用し、2か所同時に開講しています。
※昼夜同日同じ内容で行っているため、昼夜の変更が可能です。

手話通訳者養成講座

講座修了生や通訳者など、経験の多少に関わらずサークルに所属している方ならどなたでも受講できます。(サークルを通じて募集します。)

月2回 月曜10時〜12時 期間4月〜3月

今治市総合福祉センター 2階研修室

テレビ会議システム
テレビ会議システムで手話講座開催

社会福祉協議会の事業である身体障害者奉仕員養成事業では、手話講座を開き、聴覚障害や手話について学んでいただき、地域で活動していただく方の養成を行っています。このたびの合併に伴い、島嶼部での養成も必要不可欠となり、今治と伯方島をテレビ会議システムで結んだ手話講座を開講しています。

このテレビ会議システムにより、今治で行う手話講座を同時に伯方教室のスクリーンに映し、講師との会話や伯方の様子の確認なども可能にしています。パソコンとプロジェクターのほかに学校間交流システムの機械が必要な為、地域の中学校の協力を得て、開講することができました。

この講座は、毎週月曜日午後1時〜3時愛らんど今治2階研修室と伯方福祉センターで1年間の予定で行っています。

テレビ会議システムでの手話講座の写真